2010年度の活動紹介①菜の花プロジェクト

集落内の耕作放棄地に集落の方々と共同で菜の花を栽培し、交流と修景を目指すプロジェクトです。

活動経緯

2010年5月下旬、満開の菜の花畑

2008年度まで行っていた農業プログラム(学生が集落の方の稲刈りをお手伝いするプログラム)に代わり、2009年度に新たに始まったプロジェクトです。

今まで行われていた農業プログラムでは、稲刈りという一番忙しい時期に学生がお邪魔し、地元の方々の大変な負担となっていました。 そこで、「人と人とのつながりが集落の未来を変える!~交流を軸にした集落再生プログラム~」というコンセプトの下、菜の花プロジェクトは始まりました。 従来、じょんのびクラブと松代に住む様々な方々との交流はありましたが、交流の対象であった方々どうしを結ぶ、世代間を超えた交流は実施したことがありませんでした。

交流と並んで、活動の軸にしていったのは蒲生プロジェクトで行っている集落活性化です。耕作放棄地に菜の花を植えることで荒れ果てた棚田を再生させ、景観の保持に繋げようというものです。

2010年度の活動経過

飯山の菜の花畑

4月30日 飯山視察

菜の花プロジェクトの先進地・長野県飯山市の菜の花畑を視察しました。

詳しくはこちら


坂戸の菜の花畑

5月1日 坂戸視察

菜の花プロジェクトの先進地・埼玉県坂戸市の菜の花畑を視察しました。

詳しくはこちら


花見会にて

5月30日 花見会

満開の菜の花を囲んで、花見会を開催しました。

詳しくはこちら


刈り倒し

6月19日 刈り倒し

落花した菜の花の刈り倒し作業に参加しました。

詳しくはこちら


種まき

8月27日~9月2日 肥料まき・種まき(菜の花プログラム)

「菜の花プログラム」の中で、肥料まき・種まきの作業を行いました。


植え替え

10月9日~10日 草取り・植え替え

菜の花の草取り・植え替え作業に参加しました。

詳しくはこちら


Copyright (C) 2010- まつだい早稲田じょんのびクラブ All Rights Reserved.
inserted by FC2 system