2009年度の活動③松代雪ほりプログラム2010

2010年2月8日~2月14日の一週間、じょんのびメンバーと一般の早大生計28名が蒲生集落に滞在し、
集落の方々と様々な交流活動を行ったプログラムです。

概要

公式しおり

冬期の松代での雪ほりボランティアを内容とした雪ほりプログラムも、今回で13回目を迎えました。しかし、まだまだ改良の余地がなくなった訳ではありません。

これまでの雪ほりプログラムでは、雪ほりという労働を通じて地元の方の役に立つことを重視していました。しかし、大学生は雪ほりに関しては素人であり、地元の方の監督なしには円滑な作業はできません。そこで今回のプログラムでは、労働力の提供を通じてよりもむしろ、交流を通じて地元の方々の役に立つことを目標としました。

具体的には、「雪ほり」では、作業だけではなく作業と同じくらいの量の時間を交流に充てることにしました。また、学生が自分たちで作った食事を持参して集落の方々のお宅にお邪魔する「食事会」や、松代地域の祭りで集落の方々と一緒に担ぐ神輿を作る「神輿作り」などの企画を新たに設けました。

また、これまでの雪ほりプログラムでは交流対象地域を松代地域全体としていました。しかし今回のプログラムでは、交流対象を蒲生集落とその周辺の山平地区に限定し、蒲生集落に腰を据えて、集落のできるだけ多くの方々とできるだけ深い交流関係を築くことを目指しました。

企画①雪ほり作業

雪ほり作業

プログラム前に蒲生集落とお隣の田野倉・儀明(ぎみょう)集落でアンケートを取り、学生による雪ほり作業を希望されるお宅を選定しました。当日は4~5名で一班を組み、選定したお宅へ赴き、蒲生の役員の方々や松代の社会福祉協議会の方々のご指導の下、雪ほり作業を行いました。

上述の通り、今回の雪ほり作業では交流を重視していたので、約3時間の企画時間のうちの半分を作業に充て、残り半分は雪ほりをしたお宅に上がらせていただき、住人の方々との交流を楽しみました。

集落の方の声「若い皆さんが雪押しをして下さる姿を屋根の上から見ていると雪の上に花
       が咲いたようでした。いつも一人でいる私には若い人と楽しく話ができ、
       たくさんパワーをもらい幸せな一日でした。いただいたパワーで又春まで
       がんばれます。ありがとうございました。」

  学生の声「地元の人々にいろいろとアドバイスを受けることも楽しかったです。いつ
       も使用している人だからこその知恵や知識というものに驚きましたし、何
       より本当に役立ったという感じでした。」

企画②かまくら、どんど焼き

どんど焼き

蒲生集落のゲートボール場で、集落の伝統行事であるどんど焼きとかまくら作りを体験させていただきました。集落の女性陣による豚汁やおはぎも振舞われ、楽しいイベントとなりました。

昨年度は夜間に行いましたが、夜道を危険と感じて参加できない方もいらっしゃったとのことだったので、今年度は昼間に行いました。その甲斐もあってか、ベテランメンバーでも初めてお会いするような方がたくさん参加してくださいました。

集落の方の声「一人暮らしの方、老人の二人暮しの方、普段あまり話す相手も少なくまし
       てや雪が降り続くこの時期、外に出る機会も少ない中皆さん方が昔の暮ら
       しや世間話の相手をして下さり、お年寄りの方々も笑顔でそれに答えてい
       る姿は大変ありがたく思いました。」

  学生の声「手慣れた手つきでかまくらをあっという間に作った地元の人はさすが雪国
       に慣れてるなぁ~と思わずにはいられないほどだった。新潟の伝統行事を
       共にすることで新潟に関する知識を広げるとともにさらに地元の人との距
       離を身近に感じることのできる行事だった。」

企画③民泊

民泊

集落の方々の民家に泊めていただいた企画です。蒲生集落を中心とした交流を目指すという方針の下、蒲生・名平両集落のお宅に学生がお願いして回った結果、14軒のお宅にご協力をいただき、無事実施することができました。

集落の方の声「家の場合は初めてだったので、何をどうすれば良いのかと最初はとまどい
       もありました。でも泊まって頂いたお二人さんは、とても気楽で楽しかっ
       たです。皆さんから元気を頂きました。」

  学生の声「私みたいなもののためたくさんおもてなしを用意してくださいまして、感
       謝と感謝の気持ちが胸を詰めました。もしマレーシアにいらっしゃたら、
       ご案内いたしますので、是非ご連絡ください!」

企画④食事会

食事会

学生がカレーライスを作り、集落の方々のお宅にお邪魔して食事をしながらの交流を行いました。

集落の方の声「テレビの中では大切にされている年よりですが、思う所あまり喜ばれてい
       ない年多い私達、やさしく快くお話してくださって嬉しく思いました。」

  学生の声「たくさんお話を聞かせて頂いてあっという間に帰る時間になってしまい、
       もう少しお話しできたらよかったなと思います。食事会はゆっくり集落の
       方とお話ができるので他の企画にはない魅力もあり、とても貴重な思い出
       になりました。」

企画⑤神輿作り

神輿作り

松代地域で行われる「越後まつだい冬の陣」というお祭りに出す集落の神輿を、学生と集落の方々で一緒に制作しました。

集落の方の声「さすが大学生で少し教えただけですぐ覚えてくれました。簡単な仕事だっ
       たら来年もぜひ参加したいです。」

  学生の声「稲をまとめる作業など、楽しんで行うことができました。指導してくださ
       り、完成までまとめあげてくださった地元の方々に感謝です。」

Copyright (C) 2010- まつだい早稲田じょんのびクラブ All Rights Reserved.
inserted by FC2 system